公立校から難関校へ。本気の難関校挑戦。はじめるなら円山アカデミー
授業の風景
個別指導の風景


BLOG

講師のブログ更新(2020/9/17


10月24日(土)実施の「明日の学力」診断の申込みを受付中です!

「明日の学力」診断の申込みのご連絡です!

「明日の学力」診断とは、NEAが主催し、年間10万人以上が受検をする全国規模のテストです。

・・・もっと読む

あすがく


高校入試結果(2020年度)

札幌南高校 合格者輩出!(2020年度)

札幌北高校 合格者輩出!(2020年度)
開校以来、札幌南・札幌北 合格率100%!!

2020年度 中3学力テスト

中3 南高・北高合格コーストップクラス 5教科平均点
 259/300点満点(学力A)

2020年度8月実施 北海道学力コンクール

※ 円アカは8月10日・11日(正規実施日)に実施していますが、新型コロナウイルスの感染拡大の措置に伴い全道規模で生徒様ごとに実施期間が異なる可能性があるため参考程度にご覧ください。

※ 円アカ生(塾生)のみで集計 ※ 道コン事務局HPより

小1 算国トップキッズコース 2教科 200点満点輩出!

小2 算国トップキッズコース 2教科 約71%の円アカ生が得点率9割以上! 

小4 向陵中進学コース 2教科 約55%の円アカ生が得点率85%以上!

小5 向陵中進学コース(トップクラス) 4教科 約63%の円アカ生が全道順位50位以内(1334名中) !

小6 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科 40%の円アカ生が全道順位30位以内(2612名中)!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス) 5教科 半数の円アカ生が全道順位100位以内(4808名中)!

中2 南高・北高合格コース(トップクラス) 5教科 約33%の円アカ生が全道順位100位以内(6535名中)!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス) 5教科  全道順位第14位輩出(10987名中)!

2020年度7月実施 小学生学力コンクール 発展編①

※ 円アカは6月28日(正規実施日)に実施していますが、新型コロナウイルスの感染拡大の措置に伴い全道規模で生徒様ごとに実施期間が異なる可能性があるため参考程度にご覧ください。

※ 円アカ生のみで集計 ※ 個人成績表より

小6 向陵中進学コース 4教科 全道順位(円山小)  第2位輩出!

2020年度4月実施 北海道学力コンクール

※ 円アカは4月2日・3日(正規実施日)に実施していますが、新型コロナウイルスの感染拡大の措置に伴い

全道規模で生徒様ごとに実施期間が異なる可能性があるため参考程度にご覧ください。

※ 円アカ生のみで集計 ※ 個人成績表より 

小3 算国トップジュニアコース 2教科 全道順位(円山小)  第17位輩出!

小4 向陵中進学コース 2教科 全道順位(円山小)  第2位2名輩出! 

小6 向陵中進学コース 4教科 全道順位(円山小)  第17位輩出!

中1 南高・北高合格コース 4教科 校内順位(向陵中)  第1位輩出! 

中1 南高・北高合格コース 4教科 校内順位(向陵中)  第6位輩出!

中3 南高・北高合格コース 5教科 校内順位(向陵中)  第8位輩出!

2019年度1月(2020年1月)実施 北海道学力コンクール

※ 円アカ生のみで集計 ※ 実施期間内で受験した生徒のみ ※ 総合資料より

小1 算国トップキッズコース 2教科平均点 191点/200点 

小2 算国トップキッズコース 2教科合計点 最高点196点輩出! 

小4 向陵中進学コース 2教科 校内順位(二条小)  第1位輩出! 

小5 向陵中進学コース 4教科・2教科 校内順位(円山小)  TOP3に2名ランクイン!

小5 向陵中進学コース 2教科 校内順位(円山小)  第1位6連覇達成! 

小6 向陵中進学コース 4教科・2教科 校内順位(円山小)  TOP3に2名ランクイン!

 小6 向陵中進学コース 2教科 校内順位(円山小)  第1位輩出!

中2 南高・北高合格コース トップクラス 5教科

             2018年8月実施 SS61.5 → 2020年1月実施 SS70.3に上昇!

 2019年度11月実施 小学生学力コンクール 発展編②

小6 向陵中進学コース 4教科校内順位(円山小) TOP4に2名ランクイン!

小6 向陵中進学コース 優秀賞3名獲得!

 

2019年度 中3学力テスト

中3 南高・北高合格コーストップクラス 5教科平均点
 249/300点満点(学力A)

 265/300点満点(学力B)
 264/300点満点(学力C)

 


小 1、小 2 対象のコースも設置されています!

「日々の学習習慣」を楽しく身につけたいご家庭におすすめです!習い事感覚でスタート出来ます!

新規生募集 算国トップキッズコース

2020年3月より、「プロ講師による個別指導」での「難関中学合格コース」が新設されます!

難関中学合格コース
一歩先を行く円山アカデミーの対応力
ダウンロード
PDF版ダウンロード
円山アカデミー20200830.pdf
PDFファイル 2.3 MB

「南高・北高合格コース」の由来。

 

平成30年度の北海道大学の道内高校出身者の合格者は829名。そのうち、現役での合格者は61.2%で507名となります。これは、札幌南高、札幌北高の合計の現役での合格者が175名なので、2校だけで約35%を占めることになり「約3人に1人」が「札幌南・北高出身の生徒」ということになります。この現状を考えると、やはり常に最上位の高校を意識して勉強していくことこそが将来の選択肢をより多いものにし、将来につながっていくと考え、「南高・北高合格コース」が誕生しました。

北海道大学合格者のグラフ


円アカの魅力

「円山アカデミーの教育理念」

 円山アカデミーの歴史は、札幌公立TOP5校から東大・北大などの旧帝国大学をはじめとする難関大学に、1人でも多くの円山地区の生徒を進学させたいという想いから始まりました。これらの高校での進路指導は北大が1つの指針となります。しかし、大学受験における道内志向の強さにもかかわらず、北大合格者には10名のうち3名程度しか道内出身者がおらず、ハイレベルな道外の生徒の受け皿になっているのが現状といえます。

 この現状を打破するためには、小学・中学校時に全国的にもトップ層の学力を持つ生徒を一人でも多く育成し、小・中学校からの学習習慣を確立させたうえで、高校へと進学させてあげなければなりません。そして、この円山地区はその可能性を大きく秘めている地域であると思っています。

 生徒たちの「成績向上・高校入試の合格」という目の前の目標ももちろんですが、円山アカデミーで学んだ生徒たちが、通常授業や宿題などを通して将来の目標に向けて最後までやり抜く姿勢を身につけ、「自分で自分の人生を切り拓いていける人間」になること―。それが私たちの願いです。

円山アカデミー外観

「中学部:向陵中学校準拠のハイレベルな通常授業」

  南高・北高合格コース(中1~3)

 中学部の通常授業は、「向陵中学校の題材配列表」に沿って、北嶺中などの私立中学校で学習する内容の授業を展開していきます。私立中学校や首都圏の大手の学習塾で使用されている定番のテキストを使用し、基本の確認から着実に最高レベルにまで駆け上がる構成のテキストで、札幌公立TOP5校の入試を突破する学力を養成し、「応用力・発展力」を身につけます。

 

「小学部:中学・高校に繋げる確固とした土台の養成」

  向陵中進学コース(小4、トップクラスの小5~6)

 中学受験をするかしないかは別にして、理想を言えば、中学受験内容の勉強をするのが小学生のうちに行うベストな学習の選択と言えます。中学に進学後、特に数学でその強さを発揮します。首都圏で圧倒的な実績を誇るSAPIXのメソッドを結集したコアマスターを使用し、中学に直結する内容を効果的に学習していき、中学・高校への進学に備えていきます。

教室内の授業の様子
授業のプリント

「充実した塾内テストの実施」

 中学部:難関校チャレンジ模試、小学部:必修テスト

 首都圏の生徒も受験する模試を実施します。それは、高1で受験する大手予備校の模試の偏差値が、「中3の時の道コンの偏差値-約10~15」になるケースが多く、小学生・中学生で自分の「全国の偏差値」を正確に知っておく必要があるからです。人間の学力が最も伸びると言われているのは、テストを受験しているとき。「対策授業→塾内テスト→解説授業」の流れでしっかり定着させていきます。

授業資料
学力と学級規模の関係グラフ

「向陵中の定期テストを徹底攻略」 

 向陵中学校の定期テストは教科書の細かいところまで出題されることも多く、難易度は札幌市内でも上位に位置します。テストで頻出の問題や重要単元にしっかりフォーカスをして、平日の通常授業とは別に、定期テスト対策授業を土・日曜日を使用し約1か月前から実施していきます。充分に時間をかけて5教科合計450点以上を目指します。

 

「習熟度別少人数制授業」 ※上のグラフをご覧ください

授業のクラス編成を習熟度別に行うことは生徒の学力を押し上げるのに有効という研究結果があります。また、1クラスの生徒数と学力の間には負の相関関係があると言われ、10~15名(円山アカデミー)と20~30名(一般的な集団の学習塾)のクラスでは、平均点は「約10点の差」になることもあるという説もあります。そうした科学的根拠に基づき、生徒にとって最適な授業のクラス編成を実施します。              

思考力の養成のための問題集例

「思考力・判断力・表現力の養成」

 開校以来、生徒たちの「考える力」を育むために、思考力を養成する専用のテキストを授業の中に取り入れてきました。そして、2020年度からは「明日の学力」診断も実施し、「実社会に即した」資料や図表、教科書には掲載されない日々の情報を読み取り、思考し、要約・記述する力を今以上に養成していきます。

英語教材の画面

「英語4技能をバランスよく強化」

 日本人が苦手と言われている「話す」技能を効率的に鍛えます。音声トレーニングソフトを家庭学習に活用し、単語や英文を画面で確認しながらネイティブスピーカーによるお手本の音声を聞き、それに続いて実際に発音。そして、それを点数化という流れで、生徒の「スピーキング力」、「リスニング力」の向上をさせ、バランスよく英語4技能を強化します。

教室
個別学習室

「あんしんのWサポート」

体調不良などで授業を欠席しても安心です。振替授業が可能で、欠席分の授業をしっかりフォロー。また、入退室管理システムで保護者様のメールアドレスに入退室メールをリアルタイムで自動送信。入退室の時間に加えて、生徒様の写真も確認できて更に安心です。


通常授業(集団指導)科学的根拠に基づいた1クラス12名の習熟度別少人数制授業

●小学部(小1〜小6/1クラス12名) 向陵中進学後、 良いスタートダッシュをするために万全の準備をする

北海道公立高校入試の合否は、中学校3年間の通知表で獲得した「内申点(315点)」と入試本番の試験結果である「当日点(300点)」の合計によって決まります。内申点は入試の合否において、615点満点のうち約51%と半分以上を占めることになります。中1が90点、中2が90点、中3が135点の内訳で、315点の内、中1の時点で約30%が決定してしまいます。中1から公立高校入試は始まっており、中学校生活で良いスタートダッシュを切らなければなりません。そのためには、小学校生活で中学校進学のためにどのような準備をしてきたかがポイントになってきます。

楽しく「思考力の土台」を養成し、「日々の学習習慣」を身に付ける!

算国トップキッズコース(小1~2)

・受講可能教科:国語・算数

※ 週に1回の通塾で70分を35分ずつに分けて2教科を学習できます。

※ 学校帰りに通塾することも可能です。詳細はお問い合わせください。

「難関上位高校の合格」「向陵中学校での学年上位の獲得」のための価値ある基礎能力開発コース!

算国トップジュニアコース(小3)

・受講可能教科:国語・算数・英語 (4技能)

※ 週に1回の通塾で70分を35分ずつに分けて2教科を学習できます。

※ 学校帰りに通塾することも可能です。詳細はお問い合わせください。

※ 小学校以外のテストを受験したことのない方は到達度を測るためのテストを受験していただく場合がございます(集団指導のため)。

「難関上位高校の合格」「向陵中学校での学年上位の獲得」に向けて、圧倒的な成果を目指す!

向陵中進学コース(小4~6)

・受講可能教科:国語・算数・英語 (4技能)

※ 学校帰りに通塾することも可能です。詳細はお問い合わせください。

※ 小学校以外のテストを受験したことのない方は到達度を測るためのテストを受験していただく場合がございます(集団指導のため)。

※ 小5~6の国語・算数はクラス分け(トップクラス/スタンダードクラス)を実施しております。英語は実施しておりません。

※ 英語のクラスの到達目標は、小5は英検5級程度、小6は英検4級程度です。途中から受講される方は授業の進度に到達するまでは補習などの対応をさせていただきます。

※ 社会・理科に関しては、各季別講習会で短期集中での対応とさせていただいております。

●中学部(中1〜中3/1クラス12名) 「裁量問題を解ききる力」「本物の実力」を養成し、難関上位高校へはばたく

全力かつ本気で高みを目指します。それは高校への合格がゴールではなく、次に大学受験が控えているから。例えば、北海道大学の道内現役合格者は、年間500~600人程度。「道内の高校」から「道内の大学」に進学した生徒全体の中では4~5%程度に過ぎず、狭き門となっています。では、その上位4~5%の生徒の持つ、他の生徒との決定的な「差」は何でしょうか?その答えは他でもない、北海道公立高校入試の中にあります。「裁量問題を解ききる力」こそ、「高校進学後の成績の礎」に結び付くカギであると我々は考えています。中学校3年間をかけて、大学受験につながる「本物の実力」をじっくり養成していきます。お任せください!

大学受験も見据え難関上位高校へトップクラスでの合格を目指す!

南高・北高合格コース(中1~中3)

・受講教科:国語・数学・社会・理科・英語(4技能)

※原則は5教科での受講となっていますが、部活動などの関係で4教科受講などをご希望の方はお問い合わせください。

・入会基準:

① 札幌南・北・西・東・旭丘の難関上位高校に合格する強い気持ち(やる気)を持った生徒

② 内申点でトップクラス:315~286(Aランク~Bランクの上)、スタンダードクラス:285~256(Bランクの下~Cランク)が目安

※ 短期間でCランクに到達すると考えられる方もいらっしゃいますので、目安程度に見てください。


通常授業(個別指導) 一人ひとりの弱点や理解度、スケジュールに合わせた、きめ細かく的確な指導

申し訳ございませんが、募集を停止しております。

 

生徒一人ひとりの目標達成に向けて

個別進学コース(小1〜高3/講師:1名 対 生徒:2〜3名)

・受講可能教科:国語、算数、数学、社会、理科、英語、適性検査、作文指導

個別進学コースはこのような方におすすめです。
・集団塾に通いながら弱点を克服したい!
・「ニュートレジャー」や「体系数学」の対策をしたい!
・中学受験対策をしてほしい!
・憧れの大学に合格したい!

・習い事などであまり時間がないけど勉強を頑張りたい!
など

個別指導ブース


アクセス(地図)