公立校から難関校へ。本気の難関校挑戦。はじめるなら円山アカデミー
教室の風景

2022年度冬期講習会


[冬期講習会チラシ]
※後日掲載します

ダウンロード
冬期講習会用 時間割・費用
2022年度冬期講習会時間割・費用(集団授業).pdf
PDFファイル 207.0 KB


BLOG

講師のブログ更新(2022/9/26)

「成功は必ず人の強みによって生み出される」

早速ですが、題名の言葉は戦略家・マーケターの森岡毅さんの言葉です。この人は、当時、窮地にあったUSJをV字回復をさせた人で有名で、ご存知の方もいると思います。また、右記の文は小4の国語の塾内テストの過去問で、俵万智さんの「運動会」という作品の抜粋です。この2つの考え方は、進路決定において非常に重要な視点で、今回はこのお話をしたいと思います。

……もっと読む

札幌公立TOP5校と北嶺中・高から難関国立9大にどのくらいの割合で現役合格しているの?
札幌南高・札幌北高で約40%、北嶺中・高で約30%、札幌西高・札幌東高で約20%、札幌市立旭丘高で約10%。これが難関国立9大の現役での合格率です。これらの高校の毎年の大学の合格実績は大きくは変わりません。つまり、これらの大学が志望大学である場合、札幌公立TOP5校や北嶺中・高に進学後、この割合の中の学年順位に入らなければなりません。

……もっと読む

駿台中学生テストで北嶺中学校に初勝利!
円アカでは駿台中学生テストを導入して3年目になりますが、今回、初めて北嶺中学校の平均点に勝つことができました!

……もっと読む

「見えないこと」は「存在しないこと」ではない
北海道の中で高校受験をしようとしたら、札幌南・札幌北よりも上の高校が北海道内に存在しないということです。つまり、北海道の中では存在しないので、札幌南(偏差値:56.8)、札幌北(偏差値:55.8)の合格確実ラインの偏差値よりも上の偏差値を持っている中学生も札幌南や札幌北に混ざって進学をしてきているということです。そして、その上の偏差値を持っている中学生の立ち位置の幅が重要になってきます。

……もっと読む

札幌公立TOP5校(札幌南・札幌北・札幌西・札幌東・札幌市立旭丘)を見据えるということ
「東西南北を目指すハイレベルな授業」、「難関高校の進学を見据えた授業」などの言葉をよく見かけますが、円アカでの「札幌公立TOP5校を見据える」ということを今回はお話したいと思います。

……もっと読む

駿台中学生テストの個人成績表が返ってきました!

先日、中学部のトップクラスが受験した駿台中学生テストの個人成績表が返ってきました!

定期テストで中1の円アカ生が、中学生生活のスタートダッシュを決められたお話を以前のブログで書かせていただきましたが、今回も引き続き中1の成績についてお話をさせていただきます!

……もっと読む

今年の「作文講座」の実施要項が決まりました!

毎年恒例の「作文講座」を実施します!

詳細の実施要項はリンク先をご覧ください。

……もっと読む

円アカの小学生英語について

今回は小学生が受講している英語の通常授業についてお話をしようと思います。

円アカの小学生の英語の考え方は、「中学生の英語を先取りして中学生になったときに余裕を持って勉強できるようにする」ことです。

……もっと読む

中学部(Tクラス)で駿台中学生テストを実施しました!

皆さんは駿台中学生テストをご存知でしょうか。

このテストは主に首都圏で受験されているテストで、国公私立難関高校を目指す中学生を対象とした全国規模のハイレベルなテストです。

北海道ではあまりお馴染みがないかもしれせんが、実はこのテストは札幌公立TOP5校(札幌南・札幌北・札幌西・札幌東・市立札幌旭丘)に進学を考えている中学生は非常に重要なテストになってきます。

……もっと読む

向陵中学校の第1回定期テストの平均点が出揃いました!

向陵生の皆さん、定期テストおつかれさまでした!

皆さんの今回の結果はどうだったでしょうか?

うまくスタートダッシュを決めることが出来ましたか?

……もっと読む

中1の皆さん、定期テストお疲れさまでした!

中1の皆さん、定期テストおつかれさまでした!

皆さんの今回の結果はどうだったでしょうか?

中学校生活の最初の定期テストは、うまくスタート出来ましたか?

今回は円アカ生の中1(トップクラス)の平均点をご紹介したいと思います。

……もっと読む

勉強をどのように思って取り組んでいますか。

いきなりですが、少し前に放送されていた「イチケイのカラス」というドラマ番組をみなさんは知っていますか?そのドラマの中で登場した「3人のレンガ職人」の話を今回は紹介したいと思います。

……もっと読む

・「勉強」と「心の成熟」

今日は、「勉強」と「心の成熟」についてお話をしようと思います。

よく小学校1~2年生のご家庭に、「トップクラス問題集クラス」と「はなまるリトルクラス」の違いを聞かれます。そのときにお話しする内容の1つとして「心の成熟度」のお話をさせていただきます。

……もっと読む

・小学部で「明日の学力」診断を実施しました!

5月28日(土)に『「明日の学力」診断』を実施しました!

このテストの特徴は「思考力・判断力・表現力」を「見える化」することです。

……もっと読む

・円アカの塾内テストの活用法

今日は「塾内テスト」についてお話したいと思います。

円アカは「テストが多い」とよく言われます。

しかし、「明確な理由」があって円アカでは塾内テストを実施しています。

……もっと読む

・どういうふうに志望高校を決めていますか?

今回は「高校選び」についてお話をしようと思います。

皆さんはどのように将来進学したい高校を選んでいますか?

いろいろな考え方があると思いますが、今回は「大学受験の実績」の視点からまずは見ていこうと思います。

……もっと読む

・北海道学力コンクールの個人成績表が返ってきました!

今回は概ねの円アカ生の得点実績をご報告したいと思います!

……もっと読む

転勤族の方は円アカがお勧めです!

円アカの塾内テストは全国規模で実施されている模擬試験を使用していますので、日本全国どこでも転校後の「自分の立ち位置」をわかった状態で勉強を進めることが可能です。

……もっと読む

小学生・中学生で札幌公立TOP5校(札幌南・札幌北・札幌西・札幌東・市立旭丘)の進学を本気で考えているご家庭は必見です!

今回は、来月から新年度がスタートしますので、円アカで実施している「駿台中学生テスト」と「合判模試」についてお話ししようと思います。

……もっと読む

円アカの通常授業は【教室での「対面授業」】と【Zoomを用いた「双方向Web授業」】を選択していただける環境をご用意しています!

学級閉鎖などに伴う学校のお休みがあった場合でも、ご自宅から授業を受けていただけますので安心です!

……もっと読む

・春期講習会、新規入会生の受付を開始しました!

円アカでは春期講習会、新規入会生の受付をしております!

入会3大特典もございます!

……もっと読む

・中学部の「特待生制度」の変更を行いました!

円アカでは中学部で「特待生制度」を導入していますが、2022年度の北海道公立高校入試の制度変更があり、

道コンの点数も300点満点から500点満点に変更となりました。それに伴い「特待生制度」の変更をさせていただくこととなりました。

……もっと読む  ▶ 特待生・割引制度

・中学部の「南高・北高合格コース」の入会基準を更新しました!

円アカの中学部のクラスは、トップクラス(Tクラス)とスタンダードクラス(Sクラス)があります。

Tクラスは駿台中学生テストで偏差値60を超えることを目標に、Sクラスは北海道公立高校入試で札幌公立TOP5校の合格を目標にしたクラスです。各クラスで「目標やコンセプト」がありますので、その内容に沿った入会基準となっています。

……もっと読む

・2022年度の通常授業の時間割を更新しました!

よく時間割のお問合せであるのが、中学部の時間割で18:20~22:00って長くないですか?というご意見をいただくことがあります。円アカでは「5教科」をしっかり生徒たちに授業をしたいので、そのような時間割になっております。

……もっと読む

・12月5日(日)に「第9回ニュース作文コンクール」の表彰式が行われました!

東京の朝日新聞社新館15階レセプションホールにて、「第9回ニュース作文コンクール」の表彰式が行われました!円アカは「北海道から唯一の学習塾」として受賞者を輩出することができました!

……もっと読む

・朝日学生新聞社主催の第9回ニュース作文コンクールで3年連続受賞者を輩出しました!
その今回のニュース作文コンクールで昨年の5名から1名伸ばして「6名の受賞者」を輩出しました!

小学生の部では5名/351作品、中学生の部では1名/224作品の受賞となりました!

……もっと読む

・「塾と教育」10月号に円山アカデミーが掲載されました!

「塾と教育」というのは、毎月15,000部発行されている、全国47都道府県、学習塾をはじめとした教育関係者向けのスキルアップマガジンです。「明日の学力」診断を活用して未来につながる5つの力(応用力・発展力・思考力・判断力・表現力)を養成

札幌公立TOP5高校進学&難関大学を目指すというテーマでインタビューをしていただきました。

……もっと読む

授業風景


新型コロナウイルス感染拡大に伴う臨時休校(学級閉鎖・学年閉鎖含む)の対応について

 

 新型コロナウイルス感染症の影響で、お通いの学校が臨時休校(学級閉鎖・学年閉鎖含む)となり、学校から外出自粛や自宅待機等の指示がある場合は、それに従い行動いただきますようお願いいたします。臨時休校に伴うお休みの場合は、「双方向Web授業」(オンラインライブ授業)で対応させていただきます。詳細につきましては、担当者よりご連絡いたします。

 円山アカデミーでは、引き続き感染症対策を徹底するとともに、今後の情勢に合わせて、「双方向Web授業」(オンラインライブ授業)など速やかに対応してまいります。生徒さまの学習面や進路等でお困りのことなどございましたら何なりとご相談ください。末筆となりましたが、皆さま体調管理にはくれぐれもご留意いただき、お健やかにお過ごしいただきますようお祈り申し上げます。

 

円山アカデミー 講師一同


大学入試結果(2021年度)

京都大学 理学部 現役合格者輩出!

高校入試結果(2022年度)

中3 南高・北高合格コース(スタンダードクラス)

明治学院高校 1名合格者輩出!  (学力診断テスト80%合格基準偏差値66)

※学力診断テスト80%合格基準偏差値(札幌南65、札幌北64、札幌西63、札幌東61)

札幌東高校 1名合格者輩出!

高校入試結果(2021年度)

中3 南高・北高合格コース

札幌南高校 1名合格者輩出!

札幌西高校 1名合格者輩出!

札幌東高校 2名合格者輩出!

札幌旭丘高校 2名合格者輩出!

高校入試結果(2020年度)

札幌南高校 1名合格者輩出!

札幌北高校 1名合格者輩出!

2022年度 合判模試(首都圏模試・9月4日実施)

向陵中進学後の駿台中学生テストに向けて、首都圏の有名難関私立中学レベルの生徒を輩出中!!

小6 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値61輩出!

小6 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値59輩出!

小5 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値78輩出!

小5 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値77輩出!

小5 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値65輩出!

小5 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・クラス平均偏差値69.8!

※向陵中進学コースは中学受験のコースではありません。トップクラスは、北嶺中(青雲寮コース)と同等の学力(偏差値)、もしくはそれ以上を目標にして「向陵中学校(公立中)に進学する」ためのコースです。

※合格率80%偏差値(2023年度入試:北嶺66(東京会場) など)

2022年度 第2回駿台中学生テスト

※2022年8月21日実施

「札幌公立TOP5校で学年上位を得る」ために、首都圏の難関国立・私立高校レベルの生徒を輩出中!!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値73.7輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値66.4輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値63.3輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値58.8輩出!

中2 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値57.9輩出!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値57.5輩出!

※ 合格確実ライン(合格可能性80%)の偏差値(筑波大駒場高:72、灘高:71、開成高:67、慶應志木高:66、慶應女子高:70、早大本庄学院:65、ICU高 男子:59・女子:60、札幌南高:56.8、札幌北高:55.8、札幌西高:53.4、札幌東高:52.4、市立札幌旭丘高:50.6 など)

2022年度8月実施 北海道学力コンクール

※ 円アカは8月10日・11日(正規実施日)に実施 ※ 円アカ生(塾生)のみで集計

小4 向陵中進学コース(トップクラス)  2教科

 円山小(学校内順位) 学年1位・4位・6位・7位・10位輩出!

 宮の森小(学校内順位) 学年1位輩出! 

 全道順位 4位、5位(2名)輩出!

小5 向陵中進学コース(トップクラス)  5教科

 円山小(学校内順位) 学年2位輩出! 

二条小(学校内順位) 学年1位輩出! 

同 2教科 

 円山小(学校内順位) 学年2位、3位輩出!

二条小(学校内順位) 学年1位輩出!

小6 向陵中進学コース(トップクラス)  5教科

 円山小(学校内順位) 学年1位、5位、7位、9位輩出! 

 宮の森小(学校内順位) 学年2位輩出!

同 2教科

 円山小(学校内順位) 学年1位、4位、6位輩出!

 宮の森小(学校内順位) 学年2位輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 向陵中(学校内順位) 学年3位、5位輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 向陵中(学校内順位) 円アカ生の約86%が20位以内(152名中)にランクイン!

中2 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 向陵中(学校内順位) 学年2位、7位輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 全道順位 17位、22位輩出!

中2 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 全道順位 11位輩出!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 全道順位 19位輩出!

2022年度 合判模試(首都圏模試・7月3日実施)

向陵中進学後の駿台中学生テストに向けて、首都圏の有名難関私立中学レベルの生徒を輩出中!!

小6 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値65輩出!

小6 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値62輩出!

小6 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値61輩出!

小5 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値72輩出!

小5 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値67輩出!

小5 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値64輩出!

※向陵中進学コースは中学受験のコースではありません。トップクラスは、北嶺中(青雲寮コース)と同等の学力(偏差値)、もしくはそれ以上を目標にして「向陵中学校(公立中)に進学する」ためのコースです。

※合格率80%偏差値(2023年度入試:北嶺66(東京会場) など)

2022年度 第2回サピックスオープン

※2022年7月3日実施 ※対象学年は中3のみ

「札幌公立TOP5校で学年上位を得る」ために、首都圏の有名国立・私立高校レベルの生徒を輩出中!!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値59.6輩出!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値57.3輩出!

※ 合格可能性80%の偏差値(慶應志木高:62、慶應女子高(一般):62、早大本庄学院 男子:58・女子:60、ICU高:53、青山学院高 男子:53・女子:56 など)

※ 参考:駿台中学生テストの合格確実ライン(合格可能性80%)の偏差値(慶應志木高:66、慶應女子高:70、早大本庄学院:65、ICU高 男子:59・女子:60、札幌南高:56.8、札幌北高:55.8、札幌西高:53.4、札幌東高:52.4、市立札幌旭丘高:50.6 など)

2022年度 小学生学力コンクール 発展編(1)

※ 6月26日(正規実施日)に実施 ※ 円アカ生(塾生)のみで集計

小6 向陵中進学コース(トップクラス) 優秀賞4名輩出!

※向陵中進学コースは中学受験のコースではありません。トップクラスは、北嶺中(青雲寮コース)と同等の学力(偏差値)、もしくはそれ以上を目標にして「向陵中学校(公立中)に進学する」ためのコースです。

2022年度 第1回駿台中学生テスト

※2022年6月12日実施

「札幌公立TOP5校で学年上位を得る」ために、首都圏の難関国立・私立高校レベルの生徒を輩出中!!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値73.3輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値67.1輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値65.8輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値55.3輩出!

中2 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値58.7輩出!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値60.7輩出!

※ 合格確実ライン(合格可能性80%)の偏差値(筑波大駒場高:72、灘高:71、開成高:67、慶應志木高:66、慶應女子高:70、早大本庄学院:65、ICU高 男子:59・女子:60、札幌南高:56.8、札幌北高:55.8、札幌西高:53.4、札幌東高:52.4、市立札幌旭丘高:50.6 など)

2022年度 第1回サピックスオープン

※2022年5月15日実施

札幌公立TOP5校の枠組みを超えて、首都圏の有名国立・私立高校レベルの生徒を輩出中!!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値65.8輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値61輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値58.2輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値57.7輩出!

中2 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値55.9輩出!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値57.1輩出!

※ 合格可能性80%の偏差値(慶應志木高:62、慶應女子高(一般):62、早大本庄学院 男子:58・女子:60、ICU高:53、青山学院高 男子:53・女子:56 など)

※ 参考:駿台中学生テストの合格確実ライン(合格可能性80%)の偏差値(慶應志木高:66、慶應女子高:70、早大本庄学院:65、ICU高 男子:59・女子:60、札幌南高:56.8、札幌北高:55.8、札幌西高:53.4、札幌東高:52.4、市立札幌旭丘高:50.6 など)

2022年度 実力診断サピックスオープン

※ 2022年5月15日実施

向陵中進学後の駿台中学生テストに向けて、首都圏の有名難関私立中学レベルの生徒を輩出中!!

小5 向陵中進学コース(トップクラス) 2科目・偏差値66.8輩出!

※向陵中進学コースは中学受験のコースではありません。トップクラスは、北嶺中(青雲寮コース)と同等の学力(偏差値)、もしくはそれ以上を目標にして「向陵中学校(公立中)に進学する」ためのコースです。

※合格率80%偏差値(2022年度入試:開成中66、麻布61、武蔵62、渋谷幕張65、北嶺47 など)

 

2022年度 駿台中学生テスト

※2022年4月実施

札幌公立TOP5校の枠組みを超えて、首都圏の有名国立・私立高校レベルの生徒を輩出中!!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス)  3教科(国・数・英)・偏差値62.7輩出!

※確実ラインの偏差値(札幌南高56.8、札幌北高55.8、札幌西高53.4、札幌東高52.4、市立札幌旭丘高50.6)

 

2022年度 合判模試(首都圏模試・4月17日実施)

向陵中進学後の駿台中学生テストに向けて、首都圏の有名難関私立中学レベルの生徒を輩出中!!

小6 向陵中進学コース(トップクラス) 2教科(国・算)・偏差値69輩出!

※向陵中進学コースは中学受験のコースではありません。トップクラスは、北嶺中(青雲寮コース)と同等の学力(偏差値)、もしくはそれ以上を目標にして「向陵中学校(公立中)に進学する」ためのコースです。

※合格率80%偏差値(2023年度入試:北嶺66(東京会場) など)

2022年度4月実施 北海道学力コンクール

※ 円アカは4月2日・3日(正規実施日)に実施 ※ 円アカ生(塾生)のみで集計

小4 向陵中進学コース(トップクラス)  2教科

 円山小(学校内順位) 学年4位・6位・7位・8位・10位輩出!

 宮の森小(学校内順位) 学年1位輩出! 

 桑園小(学校内順位) 学年1位輩出!

 全道順位 5位輩出!

小5 向陵中進学コース(トップクラス)  4教科

 円山小(学校内順位) 学年1位輩出! 

 全道順位 1位、4位輩出!

同 2教科 

 円山小(学校内順位) 学年2位輩出!

 全道順位 6位輩出!

小6 向陵中進学コース(トップクラス)  5教科

 円山小(学校内順位) 学年2位、4位、6位輩出! 

 宮の森小(学校内順位) 学年1位輩出!

同 2教科

 円山小(学校内順位) 学年1位、3位、5位輩出!

 宮の森小(学校内順位) 学年1位輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 向陵中(学校内順位) 学年1位、3位、5位輩出!

中2 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 向陵中(学校内順位) 学年1位輩出!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 向陵中(学校内順位) 学年5位輩出!

中1 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 全道順位 1位、6位、14位輩出!

中2 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 全道順位 6位輩出!

中3 南高・北高合格コース(トップクラス)  5教科 全道順位 15位輩出!

第9回ニュース作文コンクール

・小学生の部(351作品中)

 佳作5名輩出!

・中学生の部(224作品中)

 佳作1名輩出!

第8回ニュース作文コンクール

・小学生の部(292作品中)

 最優秀賞1名輩出!

 優秀賞1名輩出!

 佳作2名輩出!

・中学生の部(310作品中)

 優秀賞1名輩出!


小 1、小 2 対象のコースも設置されています!

「日々の学習習慣」を楽しく身につけたいご家庭におすすめです!習い事感覚でスタート出来ます!

新規生募集 算国トップキッズコース

チラシイメージ
ダウンロード
PDF版ダウンロード
2022-1-円山アカデミーチラシデータ.pdf
PDFファイル 24.0 MB

「南高・北高合格コース」の由来。

 

平成30年度の北海道大学の道内高校出身者の合格者は829名。そのうち、現役での合格者は61.2%で507名となります。これは、札幌南高、札幌北高の合計の現役での合格者が175名なので、2校だけで約35%を占めることになり「約3人に1人」が「札幌南・北高出身の生徒」ということになります。この現状を考えると、やはり常に最上位の高校を意識して勉強していくことこそが将来の選択肢をより多いものにし、将来につながっていくと考え、「南高・北高合格コース」が誕生しました。

北海道大学合格者のグラフ


円アカの魅力

「円山アカデミーの教育理念」

 円山アカデミーの歴史は、札幌公立TOP5校から東大・北大などの旧帝国大学をはじめとする難関大学に、1人でも多くの円山地区の生徒を進学させたいという想いから始まりました。これらの高校での進路指導は北大が1つの指針となります。しかし、大学受験における道内志向の強さにもかかわらず、北大合格者には10名のうち3名程度しか道内出身者がおらず、ハイレベルな道外の生徒の受け皿になっているのが現状といえます。

 この現状を打破するためには、小学・中学校時に全国的にもトップ層の学力を持つ生徒を一人でも多く育成し、小・中学校からの学習習慣を確立させたうえで、高校へと進学させてあげなければなりません。そして、この円山地区はその可能性を大きく秘めている地域であると思っています。

 生徒たちの「成績向上・高校入試の合格」という目の前の目標ももちろんですが、円山アカデミーで学んだ生徒たちが、通常授業や宿題などを通して将来の目標に向けて最後までやり抜く姿勢を身につけ、「自分で自分の人生を切り拓いていける人間」になること―。それが私たちの願いです。

円山アカデミー外観

「中学部:向陵中学校準拠のハイレベルな通常授業」

  南高・北高合格コース(中1~3)

 中学部の通常授業は、「向陵中学校の題材配列表」に沿って、北嶺中などの私立中学校で学習する内容の授業を展開していきます。私立中学校や首都圏の大手の学習塾で使用されている定番のテキストを使用し、基本の確認から着実に最高レベルにまで駆け上がる構成のテキストで、札幌公立TOP5校の入試を突破する学力を養成し、「応用力・発展力」を身につけます。

 

「小学部:中学・高校に繋げる確固とした土台の養成」

  向陵中進学コース(小4~6のトップクラス)

 中学受験をするかしないかは別にして、理想を言えば、中学受験内容の勉強をするのが小学生のうちに行うベストな学習の選択と言えます。中学に進学後、特に数学でその強さを発揮します。首都圏で圧倒的な実績を誇るSAPIXのメソッドを結集したコアマスターを使用し、中学に直結する内容を効果的に学習していき、中学・高校への進学に備えていきます。

教室内の授業の様子
授業のプリント

「充実した塾内テストの実施」

 札幌公立TOP5校に進学するのは向陵中からは一学年の3分の1の毎年約100名ですが、「駿台中学生テスト」と「北海道学力コンクール」の中学生までの個人成績表を付け合わせると、旧帝国大学などの難関大学に現役で進学するためには、向陵中の中では5番くらいまでが目安になります。札幌公立TOP5校に進学を本気でしたいならば、難関大学を将来受験する学力の層の中での「自分の本当の立ち位置」を知って勉強を進めることが非常に重要です。そして、「対策授業」→「塾内テスト」→「解説授業」の流れでテストを受けっぱなしにはしません。

授業資料
学力と学級規模の関係グラフ

「向陵中の定期テストを徹底攻略」 

 向陵中学校の定期テストは教科書の細かいところまで出題されることも多く、難易度は札幌市内でも上位に位置します。テストで頻出の問題や重要単元にしっかりフォーカスをして、平日の通常授業とは別に、定期テスト対策授業を土・日曜日を使用し約1か月前から実施していきます。充分に時間をかけて5教科合計450点以上を目指します。

 

「習熟度別少人数制授業」 ※上のグラフをご覧ください

授業のクラス編成を習熟度別に行うことは生徒の学力を押し上げるのに有効という研究結果があります。また、1クラスの生徒数と学力の間には負の相関関係があると言われ、10~15名(円山アカデミー)と20~30名(一般的な集団の学習塾)のクラスでは、平均点は「約10点の差」になることもあるという説もあります。そうした科学的根拠に基づき、生徒にとって最適な授業のクラス編成を実施します。              

思考力の養成のための問題集例

「思考力・判断力・表現力の養成」

 開校以来、生徒たちの「考える力」を育むために、思考力を養成する専用のテキストを授業の中に取り入れてきました。そして、2020年度からは「明日の学力」診断も実施し、「実社会に即した」資料や図表、教科書には掲載されない日々の情報を読み取り、思考し、要約・記述する力を今以上に養成していきます。

英語教材の画面

「英語4技能をバランスよく強化」

 日本人が苦手と言われている「話す」技能を効率的に鍛えます。音声トレーニングソフトを家庭学習に活用し、単語や英文を画面で確認しながらネイティブスピーカーによるお手本の音声を聞き、それに続いて実際に発音。そして、それを点数化という流れで、生徒の「スピーキング力」、「リスニング力」の向上をさせ、バランスよく英語4技能を強化します。

教室
個別学習室

「あんしんのWサポート」

体調不良などで授業を欠席しても安心です。振替授業が可能で、欠席分の授業をしっかりフォロー。また、入退室管理システムで保護者様のメールアドレスに入退室メールをリアルタイムで自動送信。入退室の時間に加えて、生徒様の写真も確認できて更に安心です。


通常授業(集団指導)科学的根拠に基づいた1クラス12名の習熟度別少人数制授業

●小学部(小1〜小6/1クラス12名) 向陵中進学後、 良いスタートダッシュをするために万全の準備をする

算国トップキッズコース(小1~小2)・算国トップジュニアコース(小3)

中学受験の老舗である四谷大塚が作成したテキストを使用します。教科書の学習内容の定着と確認ができ、さらに発展した問題を考えさせることで理解を深めていくことができます。道コンや塾内テスト(道コンと同等レベル)で高得点を目指し、小4からの「向陵中進学コース」に備えていきます。

向陵中進学コース(小4~小6)

トップクラス → 中学受験のクラスではありません。「南高・北高合格コース」に進学したときに、駿台中学生テストなどで首都圏の難関校を志望する生徒と対等に渡り合えるようにするために、首都圏で圧倒的な実績を誇るSAPIXのメソッドを結集した「コアマスター」を使用して、「応用力・発展力」を養成し、向陵中学校進学に備えていきます。

 

スタンダードクラス → 基礎基本からはじめて、検定教科書の内容を確実に定着させることで、中学入試の入門レベルまで取り扱います。豊富な問題パターンと演習量確保を両立して、道コンや塾内テスト(道コンと同等レベル)で高得点を取るための学力を養成し、向陵中学校進学に備えていきます。

楽しく「思考力の土台」を養成し、「日々の学習習慣」を身に付ける!

算国トップキッズコース(小1~2)

・受講可能教科:国語・算数

※ 週に1回の通塾で70分を35分ずつに分けて2教科を学習できます。

※ 学校帰りに通塾することも可能です。詳細はお問い合わせください。

「札幌公立TOP5校の合格」「向陵中学校での学年上位の獲得」のための価値ある基礎能力開発コース!

算国トップジュニアコース(小3)

・受講可能教科:国語・算数・英語 (4技能)

※ 週に1回の通塾で70分を35分ずつに分けて2教科を学習できます。

※ 学校帰りに通塾することも可能です。詳細はお問い合わせください。

※ 小学校以外のテストを受験したことのない方は到達度を測るためのテストを受験していただく場合がございます(集団指導のため)。

「札幌公立TOP5校の合格」「向陵中学校での学年上位の獲得」に向けて、圧倒的な成果を目指す!

向陵中進学コース(小4~6)

・受講可能教科:国語・算数・英語 (4技能)

※ 学校帰りに通塾することも可能です。詳細はお問い合わせください。

※ 小学校以外のテストを受験したことのない方は到達度を測るためのテストを受験していただく場合がございます(集団指導のため)。

※ 小5~6の国語・算数はクラス分け(トップクラス/スタンダードクラス)を実施しております。英語は実施しておりません。

※ 英語のクラスの到達目標は、小5は英検5級程度、小6は英検4級程度です。途中から受講される方は授業の進度に到達するまでは補習などの対応をさせていただきます。

※ 社会・理科に関しては、各季別講習会で短期集中での対応とさせていただいております。

●中学部(中1〜中3/1クラス12名) 札幌公立TOP5校の合格、そして進学後に更なる飛躍のための土台(応用力・発展力)を養成する

トップクラス → 札幌公立TOP5校への合格はもちろんのこと、塾内テスト(駿台中学生テスト・中学ハイレベルテスト・サピックスオープン)で偏差値60以上を目指します。向陵中学校の題材配列表(進度表)に沿って、基本の確認から着実に最高レベルに駆け上がる構成で、首都圏の難関高校を志望する生徒と同等の学力をつけて、札幌公立TOP5校に進学後の大学受験で、難関国立9大などを目指すための土台(応用力・発展力)を養成します。

 

スタンダードクラス → 札幌公立TOP5校以上の合格を目指します。豊富な基本演習を礎として徐々にレベル

を上げていき公立高校入試レベルまでフォローします。道コンや塾内テスト(道コンと同等レベル)で、札幌公立TOP5校の合格圏に入る偏差値を取るための学力の養成、そして向陵中学校の題材配列表に沿って教科書内容も効率的に学習し、内申点Bランク以上の獲得を目標とします。

大学受験も見据え札幌公立TOP5校へトップクラスでの合格を目指す!

南高・北高合格コース(中1~中3)

・受講教科:国語・数学・社会・理科・英語  (リスニングも含む)

※ 原則は5教科での受講となっていますが、部活動などの関係で4教科受講などをご希望の方はお問い合わせください。

・トップクラス(Tクラス)の入会基準(ご希望の方は入会前に到達度を診断するテストがあります):

① 札幌南・北・西・東・旭丘の札幌公立TOP5校に合格する強い気持ち(やる気)を持った生徒。

② 駿台中学生テストで3教科(国・数・英)の偏差値55以上が目安。

③ 塾生が小6から新中1に進学する場合は、合判模試で2教科(国・算)の偏差値55以上が目安。

④ スタンダードクラスからトップクラスの昇級の基準は、(1)道コンで全道順位200位以内(中1、2)、全道順位250位以内(中3)に入る、(2)学力診断テスト(塾内テスト)で偏差値65以上を3回連続取る のが目安。

※(1)、(2)のどちらかの基準を満たせば、SクラスからTクラスに昇級します。

⑤ 駿台中学生テストでボーダーラインに2回連続で届かなかった(3教科の偏差値55未満が目安)場合は、スタンダードクラスになります。

 

・スタンダードクラス(Sクラス)の入会基準(入会前に到達度を診断するテストは原則ありません):

① 札幌南・北・西・東・旭丘の札幌公立TOP5校に合格する強い気持ち(やる気)を持った生徒。

② 内申点:256(Cランク)以上が目安。

※ 短期間でCランクに到達すると考えられる方もいらっしゃいますので、目安程度に見てください。


通常授業(個別指導) 一人ひとりの弱点や理解度、スケジュールに合わせた、きめ細かく的確な指導

申し訳ございませんが、募集を停止しております。

 

生徒一人ひとりの目標達成に向けて

個別進学コース(小1〜高3/講師:1名 対 生徒:2〜3名)

・受講可能教科:国語、算数、数学、社会、理科、英語、適性検査、作文指導

個別進学コースはこのような方におすすめです。
・集団塾に通いながら弱点を克服したい!
・「ニュートレジャー」や「体系数学」の対策をしたい!
・中学受験対策をしてほしい!
・憧れの大学に合格したい!

・習い事などであまり時間がないけど勉強を頑張りたい!
など

個別指導ブース

SAPIXメソッドで難関中学の入試を徹底攻略し合格を勝ち取る!

難関中学合格コース(小4〜小6)

・受講可能教科:国語、算数、社会、理科


アクセス(地図)